競馬予想サイトの気になる評判~RSS~

70万超え配当キタ!プロフィット競馬予想ラージプラン正午提供の衝撃!

2013年3月30日土曜日に掲載した
投資競馬プロフィットの有料予想ラージプランへ参加した際のリアルタイム更新記事は大変に好評いただきました。

本日2013年4月6日土曜日も、引き続き投資競馬プロフィットの有料予想の検証を継続。

今回は、三連複予想を提供する【ラージ投資プラン】の『正午提供』へ参加しました。

投資競馬プロフィットの場合、各予想の公開は、通常、提供レース発走前の20分くらい前なので、
有料予想参加の当日に、提供レース前に時間の都合で馬券購入する時間がないといったような方の
為に用意された特別なサービスが『正午提供』サービスです。

この『正午提供』サービスは、通常とは、参加手続きが違い、下記、
所定の手続きを前日までに行うことで、当日の正午前後に、参加予想プランの買い目を
メールで送信してくれます。

★『正午提供』参加の流れ★

ご参加に必要なポイントをご用意下さい。

ご参加ご希望日の前日23時までに、
ご参加日とご参加プランをメールでご連絡下さい。

ご連絡メール確認次第、ご参加に必要なポイントを
引かせていただきます。

ご参加当日の正午前後に、ご参加プランの買い目を
メールにてお送りさせていただきます。

※『正午提供』サービスのより詳しい内容は、サイトスタッフの方へ問い合わせして聞いて下さい。

プロフィット事務局の方からは事前に、『正午提供』の予想は、正午までの予想システムによって
判定分析された予想買い目なので、『通常参加』とは予想買い目が異なる場合があることと、的中率については
『通常提供』の方が高いことを伝えてもらっていました。

基本的には、『通常提供』の予想プランへの参加を勧められたことは事実です。

ただ、タイミングによっては、『正午提供』の方が高額配当となることも伝えてもらっていました。

今回は、この『正午提供』サービスについて検証する目的もありましたので、ラージプランの『正午提供』サービスへ思い切って参加。

12時3分くらいに、ラージ投資プランの提供レース2鞍分の三連複予想買い目が
メールで送られてきました。

メールで提供されたラージプラン『正午提供』内容
70万超え配当キタ!プロフィット競馬予想ラージプラン正午提供の衝撃!

その結果。。。

残念ながら提供1レース目の中山8Rは、不的中となりましたが。。。

提供2レース目の中山10R湾岸ステークスで
配当総額70万円を超える高額配当が的中!!!!
中山10R湾岸ステークス万馬券的中即PAT

ラージ投資プラン競馬プロフィット真実

さすがに、この結果には足が震えました。

検証を続けて本当によかったと思えた瞬間でした。

『正午提供』サービスの実力も知れるよい機会となりました。

投資競馬プロフィットは、今後も、当サイトいちおしの予想サイトとして

検証を引き続き続けていきます。

 

▼ すでにスタンダート!優良競馬予想サイト集 ▼

無料~有料予想まで稼げる予想情報の宝庫♪
競馬でお金を増やすには戦略が必要です。会員様ごとの資産状況にあった投資競馬で収益を最大限に拡大しましょう。

いまもっとも稼げる競馬予想会社
小額からでも参加できる投資競馬!投資効率の高さは比べものになりません!

万馬券を的中させる予想理論で稼ぎましょう
他の競馬予想会社での評価もバツグンです!優良支持率ナンバーワン!安定した的中率と回収率で安心の◎です。

競馬予想の最適解を毎週提供!データ馬券理論の集大成!
オッズ、馬場データ、血統の3つのデータを駆使して当たる競馬予想を大放出中!

競馬初心者にオススメしたい推奨予想サイト
競馬の知識が浅くても、万馬券的中までのアプローチ予想を無料提供!

圧倒的な的中率!徹底されたサポートも安心。
秀逸な予想情報がユーザーの口コミで広まっています。評価も五つ星【☆☆☆☆☆】

待望の高収益理論完成!今だけ登録募集中。
FXで成功した投資ノウハウを応用して、競馬で成功するための投資理論を構築しました。今だけそのノウハウを提供する会員を無料で募集中。

Related Articles:

この記事のトラックバックURL

コメント(1件)

  1. OASIS より:

    私も桜花賞参加して三連単とらせてもらいました!
    実際に提供された予想買い目も同じでした。
    今週も皐月賞で提供されるビッグプランへ参加予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*